6月。大豆も播種の季節です。

 今日から6月ですね。世の中、衣替え。えぇ、店長は未だ秋冬物のスーツを身にまとってます。寒いから、ではなく、面倒だからです。一人暮らしが長いとどうにもそこら辺がルーズになりがち。今日は帰ったら夏物のスーツを出そう、と心に誓ってみます。



さて、会社の周りの田んぼではすっかり田植えが終了。今度は大豆の播種シーズン。先日近くのJAを訪ねて話を聞いたら、6月10日までに植えないと十分な収量を得られないそうです。大豆の場合、その生育は日の長さに大きく左右されるためです。それゆえ決して広いとはいえない日本の中でもそれぞれの緯度にあった品種の選択をしないといい大豆ができません。事実、秋田で主に生産されているリュウホウという大豆は、隣県の岩手・山形の範囲でしか栽培されていません。それに比べると米なんかはある品種の栽培エリアが結構広かったりします。いやいや、大豆ってのはなかなか難しい作物です。



そして、今年は長期の天気予報を見ると、東北地方は気温の低い夏と予想されています。天候ばかりは我々にはどうしようもありませんが、いい大豆が実ってくれる天候になってくれることを願うばかりです。

納豆・豆腐・湯葉・豆乳 大豆のことなら豆源郷
http://www.daizu-tougenkyo.com/



納豆・寄せ豆腐の通販は豆源郷 おはよう納豆本舗 株式会社ヤマダフーズ

サイト内検索

カレンダー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

最新記事

カテゴリ

過去の記事

コメント

トラックバック

リンク

プロフィール

others

モバイル

qrcode

sponsored links